セルビアンダンスセミナー in NYC "Sviraj Kolo "DANCE WORKSHOP IN JAPAN 2019"

f:id:ladybug-noriko:20190513232957j:plain

きのうはセルビア民族舞踊「コロ」のセミナーに参加。

 

大使館のパーティなどで、たびたび披露される民族舞踊。

民族衣装を身にまとった舞踊団の踊りには、いつも見とれてしまいます。

 

来日公演にも何度か通い、プロの華麗な足さばきにも魅了され、地域ごとに異なる衣装や音楽の奥深さに触れました。

 

serbian-night.hatenablog.com

 でも、それだけではどこかかほかの世界の出来事で、自分には関係ないと思っていたけれど、パーティーで食事と会話が落ちつくと参加者たちで自然とはじまるシンプルなステップ。

 

となりの人の手をとって左、左、左、右。

 


Ajde Jano

 

大人になって手をつなぐって、なかかない。

はじめは尻込みしていたけれど、何度も目にしているうちにおずおずと加わりまして。

恥ずかしくても、ステップに集中しているうちにそれどころではなくなり、1曲終わるころには、輪になったみんなに一体感がうまれてる。

これは楽しいぞ。

 

f:id:ladybug-noriko:20190514000934j:plain

ということで、今回はじめてダンスセミナーに参加。
セルビアから来日された男女ふたりの講師と、生のアコーディオン演奏によるBasic & Middleのクラス。

 

初心者でもできるよう、簡単なステップにしてくれているはずなのだけど。

いやー、汗かきました。


頭で覚える余裕はなく、目の前の先生の足の動きをひたすら追うだけでせいいっぱい。

足を交互に動かすのに、こんなにこんがらがるとは!

 


Folklorni ansamb Lazarica, Kruševac - Trojanac ( Ide Mile - RTS )

 

英語での説明に時おり混じる単語とセルビア語の歌詞が、リズムとともに身体に入ってくる快感。

ステップを踏み続けるのはランニングにも似て息があがる。

これだけ動くから、あれだけ食べるのねー、と、料理の必然性にも納得がいき

 

帰りの電車で、すでにふくらはぎがパンパンですが

どうやら、新しい趣味を見つけたかもしれません。

 

 

f:id:ladybug-noriko:20190514003616j:plain

関係者のみなさま、ご参加のみなさま、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

本業のセルビアンナイトの次回のお申込みはこちらから↓

www.facebook.com

 

 

https://www.instagram.com/p/BwieLSfAyId/

みなさまにお会いできることを楽しみにしています。

 

 

serbian-night.com