ボージョレイ・ヌーボー

 

11月の第3木曜日はボージョレイ・ヌーボーで有名なフランスの新酒解禁日。
ブルゴーニュの白、マコンの白、コート・デュ・ローヌのロゼ・赤、トゥーレーヌ、アンジューの赤なども解禁されますが、ボージョレイの知名度は他を圧倒していますね。

フレッシュ&フルーティな味わいを楽しむものなので、できれば年内に飲みきるのが最適・・・と言われていますが、熟成タイプを好む私は「じつは去年のものなんだけどさ・・・・」というような、いつの間にか忘れられ去られて戸棚の陰から出てきちゃったようなヌーボが(もはやヌーボーとはいえないか)美味しく飲めちゃったりする(笑)

 

どうしよう・・・・何がいいんだろう、と悩んでいるうちに、いつも注文しているインターネット酒店では「これ!」と最終的に決めたフィリップ・パカレが売り切れてしまい残念。
じゃあ、試飲して決めよう!とデパ地下でほろ酔いになっています。

みなさまは何を飲みましたか~?
何が美味しかったですか~?
お勧めの一本を教えてください^^

ちなみに、私が今日試飲した中で一番美味しかったのはルロワ!