掲載報告ほか

web shop “DOMACA“ をオープンしました

セルビア共和国の位置するバルカン半島は、最初で最後のヨーロッパ。 知られざる美食大国です。 Select Shop "DOMACA(ドマチャ)"は、南東欧の食と文化を伝えるセレクトショップ。pop-upレストラン『セルビアンナイト』の姉妹店としてwebでの営業をはじめま…

セルビアの日本情報サイトJapanoramaに掲載いただきました

法人の設立について、セルビアの日本情報サイト"Japanorama"にとりあげていただきました。 オリンピックイヤーの今年はバルカンからの選手や旅行も日本を多く訪れるはずなので彼女を応援しよう、というセルビアの説明とともに日本語/英語のプロフィールと201…

法人設立のご挨拶

いつもお世話になっております。セルビアンナイトの橋本典子です。 2015年より個人事業で活動を続けてまいりましたが、去る1月30日に「セルビアンナイト」の運営を行い、バルカン半島の食文化を紹介する株式会社DOMACAを設立いたしました。読み…

掲載報告:「the COMMUNICATOR」私と国際交流・インタビュー

先日、一般社団法人 国際フレンドシップ協会 に「私と国際交流」をテーマとする取材を受け、機関紙『the COMMUNICATOR』6月号に「素材と料理で世界をつなぐ」という記事が掲載されました。 配布対象は外務省全職員、海外約80の在外公館、官公庁、全国地方自…

「絆」つながり続けるボランティアたち

昨春、企画段階で関わった番組が3/6㈪7㈫にWebで放映されます。 日本の「絆」精神を海外に紹介したい。 英語の「チャリティ」は、富める者が貧しきものに施しを与えるというニュアンスがあるけれど、日本では手を差し伸べる側と受け取る側に格差が感じられな…

食に魅せられて、旅する女将が通うまち

ご縁をいただきまして、3月26日14時より八重洲の移住促進センターにて「移住のカタチ① -食に魅せられて、旅する女将が通うまち」のテーマで話をいたしました。 がんばりましたー。 なんとかやりとげましたー。

レシピ製作・牛さんごはん

『神奈川食べる通信』7月号で、特集の齋藤牧場の飼料と同じ材料を使ったケークサレのレシピ製作をいたしました。 serbian-night.hatenablog.com

ご挨拶

私事ですが、本日7月25日付で退職いたしました。28年間にわたり勤めた職場を去るのは大きな決断でしたが、現場に留まりたいという思い、東北ボランティアとしての活動から芽生えた復興支援への思い、若くして亡くなった母や親友の存在が、今後の人生を考える…