ワイン会

ゆる・セルビアンナイト@由比ガ浜 Fiesta・Vol.5

2017年10月19日㈭は「ゆる・セルビアンナイト」@由比ガ浜 Fiesta。常連のお客様も増え、毎月ここ由比ガ浜でお会いするのが楽しみな会。回を重ねるごとに、人気の定番メニューと新メニューのバランスに頭を悩ませるのも嬉しいものです。

ゆる・セルビアンナイト@由比ガ浜Fiesta・Vol.3

きのう(8月17日㈭)の『ゆる・セルビアンナイト』@由比ガ浜 Fiestaも、無事終了。 お客様はセルビアゆかりの方と、地元の方とほぼ半々。 まったりと夏の宵を楽しんでいらっしゃいました。 以下、料理の写真はお客様撮影のものをお借りしています。 ●メニュ…

ゆる・セルビアンナイト@由比ガ浜Fiesta・Vol.2

おかげさまで、きのう(7月20日㈭)の『ゆる・セルビアンナイト』@由比ガ浜 Fiestaも無事終了。 セルビアに住んでいた方も、セルビアってどこ?という方も、楽しんでいただけたようです。 以下、料理の写真はお客様撮影のものをお借りしています。 ●メニュ…

〜セルビアンナイト〜 食べてセルビアを知ろう!夏の味覚篇2017

おかげさまで「セルビアンナイト」も回を重ね 第8回めとなる「夏の味覚篇2017」を7月2日㈰に開催いたしました。 当日の報告をまとめましたのでご覧ください。

ゆる・セルビアンナイト@由比ガ浜 Fiesta・Vol.1

きのう(6月8日㈭)、典子食堂『ゆる・セルビアンナイト』@由比ガ浜 Fiestaが、無事終了。 カウンターでカジュアルな料理は、はじめての試みでしたが和やかに楽しんでいただけたようです。 以下、料理の写真はお客様撮影のものをお借りしています。 ●メニュ…

セルビアンナイト~食べてセルビアを知ろう~春の味覚篇2017

おかげさまで「セルビアンナイト」も回を重ね 第7回めとなる「春の味覚篇2017」を5月21日㈰に開催いたしました。 当日の報告をまとめましたのでご覧ください。

セルビアンナイト~食べてセルビアを知ろう!冬の味覚篇2017

おかげさまで『セルビアンナイト』も回を重ね、2月19日㈰で第6回となりました。 遅くなりましたが、「セルビアンナイト~食べてセルビアを知ろう!冬の味覚篇2017」の報告をまとめましたのでご覧ください。

〜セルビアンナイト〜 食べてセルビアを知ろう!・旅の報告会2016

遅くなりましたが、12/4㈰開催『セルビアンナイト・旅の報告会2016』お料理です。 自分では撮影ができなかったので、参加者のみなさまの写真を使わせていただきました。ご了承くださいませ。

2016年7月 くずまきの食を楽しむ会inロズレ

2016年7月に『くずまきの食を楽しむ会inロズレ』に参加しました。 会場は横浜みなとみらい地区のレストラン。 横浜市民に人気の高梨乳業直営店。 高梨乳業がハーゲンダッツのアイスクリームを製造しているのは横浜市民の密かな自慢であります。 そしてくずま…

日本ワインの会(浅草「茶寮 一松」)

まだ梅雨のまっただなかだった週末には 浅草の「茶寮 一松」でのワイン会に参加しました。 老舗の料亭って憧れるけれど 何だか敷居が高い気がして 自分からはなかなか踏みこめず 春の京都旅行では「老後の楽しみにとっておく」と言ったけれど でもやっぱり歯…

広東料理とワインの会(薬膳)

7月の記事は時系列が順不同になっていて アップが遅くなりましたが 友の里帰りにあわせたワイン会もありました。 前回いらした方の多くは渡航中ということもあり レディの集まり。 "食べる美容"のような薬膳系のお料理で。 Blanc de Blancs Jacques Lassaign…

広東料理とワインの会(上湯スープと薬膳)

お馴染の中華とワインの会がありました。 今回は初めて参加される方が4名で少々キンチョー。 男性が2名いらっしゃるので レディなイメージでセレクトした前回は ちょっと趣向を変えたいな。 白は男性、ロゼと赤は女性をイメージしてワインを選んでみました。…

広東料理とワインの会(ラム)

中華とワインの会のおはなし。 不定期開催でエビバデ・ウェルカム。 いろいろな出会のある楽しい会♪ 今回は私がワインを用意することになり、女性揃いの回なので手持ちの中からレディな雰囲気で選んでみました。 お料理のオーダーは 「ロゼシャンパーニュと…

広東料理とワインの会(主役は蟹で薬膳)

忘年会は中華とワインの宴でありました。 「主役は蟹で薬膳で」とお料理のオーダーをし、 ワインは友達が持ってきてくれるというお言葉に甘えて、 わくわく♪その日を待ちました。 まずは再会を祝してオーストリアの魅惑のグリュナー・フェルトリナーで乾杯♡ …

広東料理とワインの会(白ワイン)

先週末は首のながーい優美な2本を抱えて うきうきとおでかけ。 ねーさまとの 「ごはんを食べにいきましょう」という約束に お店をいろいろ考えて 迷いに迷って 結局はいつもの中華に予約していました。 本日のお品書きは こちらです。 (新年会は書きそびれま…

広東料理とワインの会(山椒たっぷりめ)

プチ・ワイン会。 今回のお料理のオーダーは 「山椒たっぷりめ、油少なめで、胃と肝臓の調子を整える料理」

イタリアワイン会(ウンブリア州)

ワイン会はイタリア、ウンブリア州がテーマでした。 "BREZZA" 2005 BIANCO DELL' UMBRIA IGT LUNGAROTTI 羅針盤がエチケットの白はグレケットとシャルドネ、ピノ・グリージョのアッサンブラージュ。 「そよ風」という名前そのままに柑橘系と白い花のほのかに…

ブルゴーニュ若手醸造家のワイン

ブルゴーニュ若手醸造家のワインを味わう機会に恵まれました。 Lou Dumont わたしは年を越えたヌーボーが好き。 でも、仲田さんのはヌーボーを超えている気がする。 店でボトルを手に取った瞬間に襲った味覚のフラッシュバックを裏切らない味。 ボージョレー…

ボルドーの古酒を味わう会

ムートンを飲んだのは過去に一度だけ。 2006年4月「ボルドーの古酒を味わう」がテーマのワイン会にて。 第一印象は沢庵臭。 ISOのグラスからボルドーグラスへ移すとクローブの香りに変化して、「あれ?」と感じたのが記憶に残っています。 しかーし、帰り間…