2017年6月 はちみつ紀行・ハゼの蜜

昨年、採蜜体験でつくらせてもらった巣枠はいまも現役。

今年もその巣枠に蜜が溜まったと知らせをうけ、再会してきました。

 

 

それならば、ということで鎌倉の「アサチカ」で採蜜のワークショップと販売のお手伝い。

 

 

近隣の農家さんも出店。

 

 

 

大仙養蜂園のブースには従業員さんもご出勤。

 

左上に"Noriko"の刻印入りの枠を手にすると、ずっしり2kgの重み。

 小網代の森のハゼの木の蜜が詰まっています。

 

ハゼってどんな木だろう?と思った方は、こちらの記事をご覧くださいね。

はちみつ紀行・養蜂場の夏支度 - Letters from the "Serbian Night"

 

 

今年2度めの採蜜だそう。

これまから、Noriko枠、まだまだ働きます。

がんばれよー。

 

 

 

 

 

Special thanks to 大仙養蜂園

www.instagram.com