2016年8月 宮城県気仙沼市(唐桑御殿つなかん手伝い)

 七時雨高原を後にして、 

serbian-night.hatenablog.com

 くずまき高原牧場から岩手県を縦断し、昨日の夜に気仙沼に到着。

今週は東京でのお仕事は夏休み。 唐桑御殿つなかんでお仕事しています。

 

気仙沼市役所前から「宿」バス停までバスに乗り、さおりちゃんにピックアップしてもらって「つなかん」に到着。

 

大型バスでお越しの団体のお客様到着前に間に合いました。

 

2016-08-08 33.JPG 写真は賄のどんこ。 帆立と牡蠣は撮り忘れてしまった。

 

「ほんとにフツーに働いてるねー」と、みなさんに驚かれますが。

そうなんです、ほんとにフツーに民宿のおばさんやってます。

 

お客様の朝食が終ったら、掘りごたつで朝ごはん。

オイスターソース入りの卵かけごはんがお約束。 

 

 

 

 

昼食のカレーをつくったり、

 

昼は誰もいない茶の間とお座敷を独り占めして休憩。

 

 

 

昨日はBBQ用の帆立と牡蠣を届けるお手伝いもしたり。

 

海が目の前の牡蠣小屋から見る夕陽は素敵だろうな

と思いながら夕食の仕込みへ戻り

 

 

 


MOV_0013.mp4

藁焼きは何度見ても楽しい。

 

 

賄いのウニ丼。

 一日ぱたぱた動き回って楽しくやっております。

 

 

ふつかめには前週末の八幡平での日焼けがむけてきて。

serbian-night.hatenablog.com

 

 

連泊のお客様のお見送りをしてしんみり。

 

掃除して

 

 

休憩中は、息抜きに陸前高田までドライブに連れて行ってもらい

 

 

そしてまた新しいお客様をお迎え。

 

 

少しづつものの場所を覚え、できることが増えるのは

いくつになっても嬉しいね。

 

 

 

最終日は「つなかん」のお隣のツリーハウスがしごと場・あそび場ちょいのぞきin気仙沼のツリーハウスピクニック会場。

 

念願のツリーハウスバーガーと

 

 

ともちゃん特製シロップの宇治金時も食べられて大満足。

 

 

 

 

 「つなかん」スタッフも今日でおしまい。

昼の新幹線で帰ります。

 

うれしい再会をはじめ、たくさんの方にお会いできました。 

海鞘(ホヤ)は「捌いたことがある」から「捌ける」に進化できたかな。



「つなかん」のみなさま、ご宿泊のお客様

関係者のみなさま、ありがとうございました。

また来るぜ、東北!