チョコレート紀行・「10人のうち9人はチョコレート好き。そして10人目は嘘をついている」

「10人のうち9人はチョコレート好き。そして10人目は嘘をついている」
というアメリカの漫画家、ジョンG.トゥリアス(John G. Tullius、1953年生まれ)の言葉をテーマにした企画展に行きました。
====

http://www.2121designsight.jp/schedule/chocolate.html

最も心に残ったのは、チョコレート色の肌をしたカカオ農園の労働者たちの肖像。
30代~40代という彼らの表情は日本の50~60代にも見えます。

内戦が続くコートジボワールの農園で一日働いて得る賃金は1ドル。

コートジボワール基礎データ | 外務省

 

すぐ隣の東京ミッドタウンの有名パティシエの店のチョコレートケーキは1つ700円を超えるものも。。。

何だか複雑な気持ち
何かがおかしい

それでも、カカオの実はこんなにも美しい。




chocolate

入場券の半券を切る入口では、チョコレートのサーヴィス。

展示には、アポロチョコが融けるヴィデオ・アート、銀閣寺の銀紙をめくると中がチョコレートの作品、ウィスキーボトルの形のチョコレート(ウィスキーボンボンね)等々、本気かつ遊び心に溢れた作品が満載。

東京ミッドタウンで開催中。
チョコレート好きのミナサマにお勧め♪