東日本大震災ボランティアと、それからのご縁

2014年3月 岩手県釜石市・大槌町・吉里吉里・陸前高田市

3月9日深夜に東京を出発し、3月10日から11日にかけてボランティア仲間4名で釜石~大槌~吉里吉里~陸前高田をまわってきました。 今回の旅は、それぞれが今までに作業で訪れた場所や行きたい場所をめぐり、作業や活動を通じて知り合った方、お世話になった方…

2014年1月 福島県いわき市(オーガニックコットンプロジェクト)

年明けに「福島でのボランティア活動に参加したいんだけど・・・」と友達にメールしたところ、「ちょうど行こうと思っているツアーがあるよ」ということで一緒に申し込みをしてもらい、昨日参加してきました。

2013年11月 岩手県一ノ関市・陸前高田市(八木澤商店・世嬉の一酒造)

2013年11月9日㈯「セキュリテ被災地応援ファンドツアー」に参加し、3か月ぶりの陸前高田行き。5時起き(の予定が少々寝坊して)で7時の新幹線に乗り、一ノ関駅からの行程は以下のとおり。 八木澤商店の大原工場(一ノ関市内)→八木澤商店本社(いつもお世…

2013年8月 宮城県気仙沼市( LIGHT UP NIPPON・漁港)・陸前高田市・平泉

今回の旅では、LIGHT UP NIPPONでのボランティア作業のほか、宿泊した気仙沼プラザホテルの支配人と、気仙沼魚市場のガイドの方、栃の沢ベースの酒店"いわ井"社長という3人の語り部のお話を聞くことができました。ご自分が2011年3月11日にいつ、どこで、誰…

2013年7月 岩手県陸前高田市

海の日の3連休に名鉄観光の三陸復興ツアーに参加しました。 帰宅後に数えたところ今回が18回めの東北行きでしたが、(その度ごとに出会いに恵まれ感謝♡)ボランティア仲間との乗合が多いため、旅行会社のツアーに参加するのは2011年の12月以来。 何と言って…

2013年6月 岩手県陸前高田市

2013年GW 宮城県気仙沼市・岩手県陸前高田市

ゴールデンウィーク前半の3日間を利用して、陸前高田と気仙沼大島へ行ってきました。 報道では東北の瓦礫の処理はほぼ終了と伝えられ、陸前高田市災害ボランティアセンターも閉鎖されたと聞いていましたが、現地に行ってみるとまだまだ人の手が必要なことは…

2013年3月 宮城県石巻市・女川町・南三陸町・気仙沼市・岩手県陸前高田市

先週末、3月9日から11日にかけて大型のレンタカーで仲間たちと石巻、女川、気仙沼、陸前高田を廻ってきました。上の写真はGET UP JAPANのダルマが迎えてくれた気仙沼の復興屋台村にて。 リーダーの告知によるおおまかなスケジュールは 8:00目黒駅出発 13:0…

2013年1月 宮城県牡鹿半島(谷川浜・からっこさし)

週末に宮城県の牡鹿半島に行ってきました。金曜日の夜に16名の一行が3台の車に分乗して都内を出発し、PAで仮眠ののち迎えた朝は純白の世界。今回はJENの東北支援活動に参加し、土曜日の作業は牡鹿半島谷川浜での漁業支援。ホヤの種付けに使う牡蠣の殻をロー…

2012年11月 宮城県石巻市(畑の瓦礫撤去)・牡鹿半島「おしかのれん街」1周年記念感謝祭

週末に石巻と牡鹿半島に行ってきました。 石巻ではJENのボランティア活動に参加し、先月に草刈りと瓦礫撤去を行った上釜地区のまったく同じ畑の側溝清掃を行いました。この土地は民家と畑が混在する場所であり、震災前の1000世帯から400世帯に減少していると…

2012年10月 宮城県石巻市(畑の瓦礫撤去)

金曜日の夜に高速バスに乗り、石巻のNPO事務所で働いている栄さんを訪ねてきました。彼女が働いているJENは震災直後から炊き出しや瓦礫の撤去などを行い、現在は漁業支援が中心というこで今回の作業も牡鹿半島の浜だろうと予測して出かけました。とはいえ、…

2012年9月 宮城県牡鹿半島・おしかのれん街

東北ボランティアはいつも思い出深い。 Pikari支援プロジェクト・牡鹿ボランティアさんより掲載OKをいただき、作業写真を満載できました。

2012年8月 LIGHT UP NIPPON 気仙沼・陸前高田

週末にボランティアの仲間たちと気仙沼そして陸前高田へと出かけてきました。 旅の目的はLIGHT UP NIPPONという花火大会。 東北大震災のちょうど5か月にあたる8月11日に鎮魂の祈りをこめた花火を、津波の被害をうけた太平洋岸13か所で同時に打ち上げるという…

2012年5月 宮城県牡鹿半島(牡蠣の種付け用の帆立貝の選別)

11日から13日まで、チーム土井の一員として4度目の牡鹿半島へボランティアに行ってきました。今回の作業は、津波で流されてしまった牡蠣の種付け用の帆立貝の選別。初日は70名ほど、2日めの午前中も数十名で2m弱の山積みとなった貝殻の泥を落としつつ、穴を…

2012年4月 宮城県牡鹿半島・女川町

週末に3度目の牡鹿半島ボランティアへ行ってきました。4月よりボランティアの受け入れが縮小されたため、行ってみなければわからないという部分もありましたが、今回も瓦礫撤去の活動をすることができました。20日の夜、男性4名、女性3名で編成された「チー…

2012年3月 宮城県牡鹿半島鮎川浜(鯨のヒゲ洗浄)

3/30~4/1に牡鹿半島でボランティア活動をしてきました。今回は旅行会社が主催するツアーへの参加ではなく、昨年の夏より個人で牡鹿に通われている方に連れて行っていただき「チーム土井」として4人での活動でした。(どうもありがとうございました) 金曜日…

2012年3月 鎌倉・東日本大震災追悼復興祈願祭

昨年の6月から東北での災害ボランティア活動をはじめ、震災から1年めの今日も現地に赴いている仲間たちも多数。 わたしは建長寺で行われた宗派を超えた追悼・復興祈願祭で祈りを捧げてきました。

2012年1月 宮城県牡鹿半島鮎川浜

週末にボランティアの仲間たちと宮城県の旧牡鹿町(現在は石巻市鮎川浜)へ行ってきました。宮城は岩手より3か月復旧が遅れているという話の通り、いまだ瓦礫がそこここにうずもれていました。 今回の旅は旅行会社のツアーではなくすべて自力により、民宿の…

2011年12月 岩手県大槌町(鮭「帰願祭」)

昨年を振り返ると「おめでとう」という言葉を 使うことが難しい新年ですが 12月に運営ボランティアとして参加した大槌の鮭「帰願祭」では、 一足先にお正月の風物詩に出会いました。 現地に7時到着予定の強行軍。夜明け前に釜石駅での休憩が終了です。

2011年9月 岩手県大槌町(大槌川再生!鮭プロジェクト)

鮭が生まれた川にもどってくるように 私も大槌に戻って来ちゃった。 でも、前に来てから一か月って早すぎるかな。 今回のボランティア活動は、河川清掃。腰まで水に浸かってヘドロを掻き出します。その作業中にも鮭が遡上してきていて、やりがいを感じます(^…

2011年8月 岩手県大槌町(LIGHT UP NIPPON)

夏休みをとって出かけた先でみかけた風景。 国道沿いでひと休みするおじさんと、ひしゃげた電信柱。 それとも信号の名残りかな。 非日常が日常となってしまった東北の姿です。 旅の目的はLIGHT UP NIPPONという花火大会での運営ボランティア。 東北大震災の…

2011年6月 宮城県仙台市若林区・南三陸町福興市

ここにもクローバーの野原。 ずっと気になっていた地へ勇気を出してやってきました。 私の中の何かがすーこし変わった気がした旅。 帰ってきてから1週間たったけれど 伝える言葉がなかなかみつからない。